キャッシングの利息の仕組みと計算の仕方について

キャッシングを利用すると、借入れ日数に応じて利息が発生します。
利息について理解しておくと、より計画的にお金を借りることができます。

■利息のしくみとは?■

利息とは、キャッシングやローンなどで借りたお金に対して発生するお金のことで、お金を貸してくれた人に借入額に応じた金額を支払うことを指します。
利息は借入れ日の翌日から借入れ日数に応じて発生します。
つまり、できるだけ短期間で完済したほうが利息が少なくてすむということです。
また、キャッシングやローン会社のホームページに表示されている金利は、1年間借りた場合に発生する実質年率であり、貸金業法で上限金利は20%と定められています。
実質年率が20%を超えている業者から借りてしまわないように申込む前に金利チェックを忘れてはなりません。

■利息の計算方法■

利息の計算方法はそれほど難しくありません。
利用金額×借入利率÷365日×利用日数で算出できます。
例えば、10万円を年利18%で7日間借りた場合、100,000×18%÷365×7で345円になり、返済時に元金10万円と利息の345円を一緒に返済すれば完済したことになります。
キャッシング会社のホームページでも利息の計算ツールがあるため、利息が気になる方は借入れ前に算出してみるとよいでしょう。

利息は気がついたら大きく膨れ上がっていることも珍しくありません。
できるだけ低金利のところから借りて早めに返済することで負担を軽減できます。
計画的な利用を心がけましょうね。

help-about-2専業主婦でも申込めるキャッシングを紹介しています