主婦がローンを利用すると家族に影響がありますか

家計のやりくりをしていると今月はどうしてもお金が足りない!なんてことありますよね。
主婦がローンを利用すると家族に影響があるのでしょうか。

■原則として影響はない■
妻が主婦ローンを申し込むと審査では夫の信用情報ではなく、申込者である妻本人の信用情報のみを確認します。
つまり、妻が主婦ローンを利用したからといって夫の信用情報に影響を及ぼすということはありません。
あくまでも審査は個人を対象としており、世帯全体で見るということは原則としてありません。
今後住宅ローンや自動車ローンなど、高額なローンを組む予定があると自分の借入れが影響しないか気がかりですが、心配しなくてもよいでしょう。

■利用状況が悪いと■
ただし、返済期日を守らなかったり、任意整理や自己破産など債務整理をしてしまうと夫にも影響が及びます。
利用状況は信用情報機関に登録されるため、延滞を繰り返すなど規則を守っていないとブラックリストに載ってしまうことにもなりかねません。
妻がブラックリストに載っていると、夫か安定した収入を得ていたとしてもカードローン会社としては慎重になることでしょう。
夫名義で借りれたとしても利用限度額が少なくなってしまう可能性もありますし審査に通らなくなることだってあり得ます。

妻の借入れは夫の信用情報には影響がありませんが、返済期日を守って利用していないと影響を及ぼします。
自分がお金を借りたことで夫の信用情報に傷つけてしまわないためにも計画的な利用を心がけるようにしましょうね。

help-about-2専業主婦でも申込めるキャッシングを紹介しています