専業主婦キャッシングの申込み方と融資までの流れ

家計のやりくりを任されている専業主婦にとって今月は家計がピンチ!という状況は特に珍しいことではありませんよね。
専業主婦でもローンは組めるのでしょうか。

■専業主婦でも借りられる■

消費者金融や銀行、信販会社などお金を借りることができる金融機関はたくさんあります。
総量規制の対象である消費者金融や信販会社などは、安定した収入がある人でないとお金を借りることができません。
つまり、収入のない専業主婦は消費者金融からの借入れは難しくなります。
一方、銀行のカードローンは総量規制の対象外であり収入のない専業主婦の方でも申込みできます。
夫の収入証明なども不要で借りられ、家族にバレることもありません。

■必要書類は?■

申込みに必要なものは、運転免許証などの身分証明書のみです。
車を運転しない方は健康保険証やパスポートなどでも構いません。
申込みフォームに住所や氏名、電話番号など必要事項を入力して送信するだけです。
保証人や担保などは不要なので今すぐお金を借りたいときでも利用しやすいのが特徴です。
申込みについて分からないことなどがあればホームページで確認してもよいですし、カード会社のフリーダイヤルに問い合わせてもよいでしょう。

専業主婦でもローンが組めることが分かれば、もしものときでも安心ですね。
しかし、気軽に利用できるからと無計画に借りていると家計に大きな影響を及ぼすことにもなりません。
確実に返済できる金額だけを借りるようにしましょうね。